TOPICS

トピックス

【パンツ】 ウエスト

パンツのウエストの出し、詰めはウエスマンと呼ばれるベルトの後ろ中心にある縫い代(ヘム)を使っておこないます。一般的に3~4cmぐらいまでの詰めは後ろ中心でおこないますが、それ以上の詰めは後ろ中心と両脇の計3ヶ所を使って詰めることもあります。これを「三方詰め」といいます。詰める箇所を3ヶ所に振り分けることにより全体的なバランスを崩さずに綺麗なシルエットのまま詰めることができます。
逆にウエストを出すことも出来ます。出しに関しては、製品の縫い代によって出せる寸法が変わりますが、概ね3~4cmまでは可能です。縫い代があればそれ以上も可能です。また、大幅にウエストを出したい場合、縫い代が足らなくてもウエスマンに共布を足すことにより(帯はぎともいう)ウエストを更に大きくすることも可能ですので、お困りの時はご相談ください。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA