TOPICS

トピックス

【パンツ】 ウエスト・タック

タックとはパンツのフロント部分に生地を折りたたんだ構造をいいます。基本的に3種類あって、ノータック(0本)、ワンタック(1本)、ツータック(2本)があります。
『ノータック』
タックが1本もない作りで、すっきりとしたスタイルになります。ただし、ベルト下からももにかけて、ゆとり分がないので椅子に座った時など窮屈さを感じる場合もあります。
『ワンタック』
片側に1本タックがある作りです。一般的な作りで余裕が出来るため動きやすくなります。ウエストからももにかけて、上品なラインになります。
『ツータック』
片側に2本タックがある作りです。ワンタックよりも更にゆとりがあるので余裕は出ますが、全体的なシルエットは太く見えます。体型が細くなった方にはツータックのパンツをワンタックに作り変える修理方法もありますのでご相談ください。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA