TOPICS

トピックス

ファスナーフライ

ファスナーフライ(パンツの各部名称)

現在、ほとんどのパンツでフロントの前あき部分にファスナーが用いられていますがファスナーが開発されるまでは、ボタンとボタンホールを着脱することにより 開閉する仕様が普通でした。この仕様を ボタンフライと呼びます。
ファスナーが開発されその精度や耐久性が向上するにつれ利便性の高いファスナー仕様が一般的になりました。

今でも、一部のデニムなどでボタンフライを採用している商品もありますが、着脱が面倒くさい、煩わしいなどの理由から敬遠されることも多くあります。

そういった声に対して、ボタンフライのパンツをファスナー仕様に作り替えることもできますのでお困りの方はご相談ください。

ボタンフライ

ボタンフライ

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA