TOPICS

トピックス

【パンツ】EP加工

EP加工(パンツの各部名称)

パンツのセンター部の折り目をクリースラインといいます。
長時間着用し続けたり水に濡れるとクリースラインの効果が弱まります。その対策として、EP加工という特殊な機械を用いた作業を行います。高温な蒸気で長時間、クリースラインにプレスし続けることによりクリースラインをより強く、長い間すっきりと保つことができます。
(パンツの素材によっては対応しかねることもあります)

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA